VILLAGE

『Resident Evil VILLAGE(バイオハザード8)』
バイオハザード ヴィレッジ』 は、カプコンより2021年に発売予定のゲームソフト。
バイオハザードシリーズ本編としては8作目にあたる。
北米でのタイトルは『Resident Evil Village』で、タイトルロゴも8作目を意味するローマ数字の「VIII」が重ねられる形で強調されている。

出典元 
『ウィキペディア(Wikipedia)バイオハザードヴィレッジ 

公式HP


公式Twitter

トレーラー


発表トレーラー


スクリーンショット
1

2

3

4

5

6

7

8

9



以下記事に若干リーク情報(ネタばれあり)です。
見たくない方はブラウザバックお願いします。
確定情報ではありませんが信憑性は高そうです。

2020年8月にカプコンからバイオハザード ヴィレッジの新情報が公表されます。
そこで下記情報を公開するみたいです。確定ではありませんが・・・
それでもよろしい方はどうぞ
























※以下翻訳文をできる限り分かりやすくしていますが一部分かりにくい箇所があるかもしれません。
ご了承ください。

バイオハザードビレッジ:ストーリー

『バイオハザード7』の物語から数年後、
イーサンウィンターズと妻のミアは過去を捨て、平和に新しい生活を始めていました
しかし、クリス・レッドフィールドは違う考えを持っている様です。
彼らの生活を混乱させ、答えを求めてイーサンを新しくてねじれた悪夢に引き込みます。
これにより、イーサンは例の村を訪れることになる。

バイオハザードビレッジ:ゲームプレイ

バイオハザードヴィレッジは1人称視点で
より多くのアクションにこれまで以上に焦点を当てていますが
カプコンはこれをサバイバルホラー体験と述べています。
プレイヤーは雪に覆われた怪しい村を自由に探索し、遭遇した敵を倒し、可能な場合は物資を集めていく。
敵は魔女、吸血鬼、狼男の形をしているので、
ゾンビはバイオハザードビレッジでは存在しないようです。
バイオハザードビレッジには、在庫システムと用途は不明ですがゲーム内通貨も存在する様です

バイオハザードビレッジ:PS5をフル活用

REエンジンを一般的に更新するだけでなく、バイオハザードビレッジは 2020年後半に登場する次世代ハードウェアをフル活用するようだ
このゲームはロード画面を備えておらず、リアルなビジュアルと没入型オーディオを備えている。
バイオハザードビレッジがPS5の 3Dオーディオ機能、その高速SSD、およびDualSenseコントローラー機能を利用して、プレイヤーに新しいサバイバルホラー体験を提供する
カプコンは、バイオハザードビレッジに関する次の情報を8月に公表する予定。

出典元



以下リークされたストーリーも含みます。
翻訳文をできる限り分かりやすくしていますが一部分かりにくい箇所があるかもしれません。
ご了承ください。




免責事項
:以下の詳細は現時点で確定されていません。
ただし、Biohazard Declassifiedで使用する信頼性の高い厳選された情報源により、可能な限り情報の品質を確保するためにあらゆる合理的な手段を講じて記事にしています。

神秘主義の探求
ゲーム内で幻覚を見ることがあります。
それは大きな役割を果たします、しかしそれは魔法ではありません。
新しいウイルスから生まれた忌まわしさを崇拝するカルト教団によるものです。
最初は、超自然的な現象と説明されますが、
それは新しいウイルスによってもたらされた幻覚です。

7


敵対者
ゲームの主な悪役は、城に住んでいる謎の伯爵、アランRと呼ばれる男です。
彼は「
The Connections」←新しい組織と思われます。
のリーダーまたは少なくとも上位メンバーです。
777

黒幕はナタリア/アレックスウェスカーです。666


新しいプレイアブルキャラクターエミリー
ゲームの一部は、イーサンを支援する20代後半の女性、エミリーと呼ばれるキャラクターとしてプレイします。
彼女は父親を探しています。
エミリーは村で育ち、イーサンを助け、後に彼と協力して彼女の父親を見つけて逃げる。

555


懐中電灯が大きな役割を果たす
プレイヤーは懐中電灯を持っています。
ゲームはかなり暗いので、同じジャンルにある他の多くのゲームのように、それを常に使用します。
懐中電灯は電池切れになる可能性がありますが、時間の経過とともに自然にゆっくりと充電されます。


タイトルの「ヴィレッジ(村)」(VIII AGE として様式化)とは別に、バイオハザード8は、城、洞窟、森などの他の場所を探索することが多くなります。
前シリーズよりも「屋外
」に重点が置かれます。
1


子供と闇落ちクリスレッドフィールド
ミアとイーサンには子供がいます。
バイオハザード7での感染により、正常な子供ではなく、化け物になってしまいます。
彼らは離れた場所でかなり孤独な生活を送っており、子供を隠そうとします。
しかし、クリスレッドフィールドはイーサンの家に侵入し、イーサンの感染した子を処刑します。
その後ミアを撃ちました。
どうやら、彼は独力で活動しており、それはアンブレラ公式の活動の一部ではありません。
イーサンが目を覚ますと、クリスはいません。
クリスはミアを殺したと思われましたが彼女に治療をし去っていきました。
しかし部屋にはいくつかの怪しい人物がいます。
イーサンはそこで誘拐され、
で目を覚ます。

イーサンの登山
イーサンは山を抜けなければなりません。
その地域には原因不明の失踪があった。
また、最初の武器を手に入れるまで無防備状態です。

バイオハザード8の敵
主な敵は、ガナードに似たゾンビ?と淡い人間のような敵です。
リッカーに似た犬、狼もいます。
剣、ナイフ、クラブを持つガナードに似たゾンビ?がいます。
それらは主にゲームの後半のステージにいます。
そこは「The Castle
」という場所です。

魔女
111



その他敵

222
上の絵「狼男」の敵は、「獣人」と呼ばれています。



翻訳元海外記事





以上となります。
あくまでリーク情報ですので正しいかは分かりませんがこの記事を読んでから
もう一度発表トレーラーを見てみて下さい。
リークがあっているような・・・気が・・・

公式からの続報は2020年8月との事ですので
そこで何が発表されるのかワクワクしますね。











( ´∀`)とても楽しみな作品です。
前作バイオハザード7でホラー路線へ変更しましたがアクション多めの路線も見てみたかったですね。。。

ゴリラクリス(ゴリス)がめちゃくちゃ好きでした・・・